読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁理士(企業知財→特許事務所)のブログ

特許事務所に勤務する弁理士(35歳)のブログです。以前は家電メーカにて企業内弁理士として勤務していました。企業時代のことや現在のこと(主に知財関係の内容)を綴っています。

事務所弁理士のランチ

今日は夏休みを頂いて、家族で、1⃣プール、2⃣六甲牧場に行ってきました。遊び過ぎて、下の子供(1歳半)が熱を出してしまいました。悪いことをしちゃったなぁ。明日は家でゆっくりと過ごしたいと思います。


今日は軽めのネタ(日々のランチ)について書いてみます。


企業においては、かなり多く(9割くらい?)の人が社内食堂にて昼食をとっていました。


私も企業時代は例に漏れず社内食堂にて昼食をとっていました。


ただ、事務所に転職してからは、基本的には弁当を持参しています(周りを見渡しても自席で弁当を食べている人の割合がかなり高いです。良いのか悪いのか分かりませんが。。)。私が弁当を持参している理由は以下になります。

1.3日/週で勉強会をしており、勉強会がある日は食事を15分くらいで済ませる必要があります。ですので、外食する時間的余裕がありません。

2.勉強会がない日も出来れば昼寝をしたいので、やっぱり食事は20分くらいでは終わらせたいところです。ということで、やはり時間的余裕がありません。

3.さらに社内食堂があるわけではないので、外食するとなるとそれなりにコストが掛かります。

4.何やかんやで、家の飯が圧倒的に美味いです(笑)特に、疲れている時とかは、野菜たっぷりメニューを食べると疲れが回復します。


特許事務所での業務を知的肉体労働と呼ぶ人もいるようで、私自身もその表現がシックリときています(笑)ですので、如何に疲れを回復させるかは結構重要で、その手段の一つとして、食事も非常に重要だと思うわけです。


ということで、毎日お弁当を作ってくれている妻に感謝。



⬇士業ブログ村ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村


記事に対する感想等ございましたら、以下に頂けると幸いです。
fuji19810430@gmail.com