弁理士(企業知財→特許事務所)のブログ

特許法律事務所に勤務する弁理士(36歳)のブログです。以前は家電メーカにて企業内弁理士として勤務していました。企業時代のことや現在のこと(主に知財関係の内容)を綴っています。

面白いこと=会社のためになること

だといいのにな(笑)

私が所属していた大企業では、普通の権利取得業務を行なっていても、なかなか上から評価されにくかったように思います(多分、他の企業はそんなことないと思いますが)。

競合他社の製品をカバーする特許の権利化に成功したとしても、それはまぁ普通のことという感じでした(本当は全然普通のことではなく、そういった特許を権利化できる人はごく僅かという感じでしたが。。)。

ですので、上からの評価を得るためには、ビックリするような活動(多分上手くいかないけど、面白いのは面白いんちゃう?という感じの活動)を企画する必要があるわけです。

私自身はそういったことが苦手で結果的にはその企業を退職することになったのですが(弁理士業に挑戦したいというポジティブな理由が退職に至る最も大きな理由ではあります。)、当然ながら今もその企業に残っている人達はそういったことに頭を悩ませているようです。

久しぶりに元職場の先輩と飲みに行って、昔のことを思い出した次第です。こういうのって、まさに大企業病やと思うんやけどなぁ。。

⬇士業ブログ村ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村


弁理士ランキングへ

記事に関するご感想等ございましたら、以下まで宜しくお願い致します。

fuji19810430@gmail.com