弁理士(企業知財→特許事務所)のブログ

大阪の特許法律事務所に勤務する弁理士(36歳)のブログです。以前は家電メーカにて企業内弁理士として勤務していました。企業時代のことや現在のこと(主に知財関係の内容)を綴っています。

35歳を越えると夢がどうとか言うことが難しくなってくるのかね?

先日、前職の知財同期の壮行会に参加してきました。一人は1年間のアメリカ駐在で、もう一人は東京の別会社に出向するとのことでした。

何やかんやで皆色々と経験値を積んでいくなぁと思っていたのですが、そんな時にある同期がボソリ。

「子供もおってこの歳になったら、もう色々と動く気もせーへん。ここでどうやって生きていくかというだけや」(転職とかはできない、という意味だと思います。)

まぁ確かにそうなんですよね。前職は結構な大企業で待遇も結構良かったので、その同期の考えに何ら異論はありません(私は何で辞めてしまったんやろ?(笑))。

ただ何だかしんみりとしてしまいました。まだまだ30半ばやのに、もうそんな気持ちにならんといかんのかー。それが現実ということなのでしょうか?

私は、正直まだまだ若いと思っておりまして、まだまだ色々とチャレンジしていきたいなぁと思っています。何というか、死ぬまでチャレンジし続けたいなぁ(笑)本当人生は一回きりなんだし、思いっ切り生きたいものです。

何か全然知財の話ではなかったですが、今日はこの辺で。

⬇士業ブログ村ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村


弁理士ランキングへ

記事に関するご感想等ございましたら、以下まで宜しくお願い致します。

fuji19810430@gmail.com