読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁理士(企業知財→特許事務所)のブログ

特許事務所に勤務する弁理士(35歳)のブログです。以前は家電メーカにて企業内弁理士として勤務していました。企業時代のことや現在のこと(主に知財関係の内容)を綴っています。

理不尽な話(今日は小難しい案件を頑張って進めました。)

知財雑談

今日は、小難しい案件の明細書作成にかかりっきりでした。事前の検討も含めると何やかんやで5日間くらいかけてしまっているかも。。

これは自分が企業の知財担当者の時に感じていたことなのですが、「多分他社もこんな小難しいことは真似してこないよ」という案件(使えない案件)ほど明細書に纏めるのは難しかったりします。

一方、「これはアツいぞー。他社も使ってきそう!」という案件(使える案件)の明細書作成は簡単だったりします。

ちょっと理不尽な気もします。

特許事務所に転職して良かった点の一つとして、自分ではなかなか出願すると判断しないであろう内容の明細書を作成できるという点があるような気がします(自分が出願すると決める案件ってやっぱり少し偏ってしまうんですよね。。)。弁理士たるものどんな発明であっても明細書に纏められないといけないですしね。

⬇士業ブログ村ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村


弁理士ランキングへ

記事に関するご感想等ございましたら、以下まで宜しくお願い致します。

fuji19810430@gmail.com