弁理士(企業知財→特許事務所)のブログ

特許法律事務所に勤務する弁理士(36歳)のブログです。以前は家電メーカにて企業内弁理士として勤務していました。企業時代のことや現在のこと(主に知財関係の内容)を綴っています。

経験年数と実務スキル(すごい人もいたもんだ。)

企業の場合、優秀な人は早々に管理職になるケースが多いです。そういう優秀な人は、早々に実務から足を洗うことになります。

したがって、優秀な人が必ずしも実務家として十分な経験を積んでいるかというとそうでもなかったりします。その結果、経験年数が長いからといって実務スキルが必ずしも高くない、という現象が生じます。

マネージメントを行なうために、必ずしも実務スキルは必要ないということなのでしょう。

一方、特許事務所の場合、所長以外は実務から逃れられません。したがって、いくら優秀であっても、ずーっと実務家です。優秀な人は努力家である確率も高いので、結果的に、経験年数が長い人程、実務スキルが高くなります。

(ついていけなかった人達はどこに消えていったのでしょうか。。考えるとゾッとします。。)

最近も先輩(私よりも実務経験が長い)の仕事に触れて感動しました。私も10年ちょっと知財業界で働いていますので結構目は肥えていると思うのですが、何と優秀な先輩が多いことか。本当に勉強になります。

お、今日はここまで。

⬇士業ブログ村ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村


弁理士ランキングへ

記事に関するご感想等ございましたら、以下まで宜しくお願い致します。

fuji19810430@gmail.com