弁理士(企業知財→特許事務所)のブログ

特許法律事務所に勤務する弁理士(36歳)のブログです。以前は家電メーカにて企業内弁理士として勤務していました。企業時代のことや現在のこと(主に知財関係の内容)を綴っています。

先日の忘年会で他の弁理士と話して

自分の脳の特性を理解することが仕事(大事務所の弁理士業)の効率化のために非常に重要だと最近感じています。私の場合には、「私の脳は昼飯までは元気」ということです。

したがって、本当のことをいうと、朝6時頃から12時頃まで仕事をした場合の成果と、朝9時頃から21時頃まで仕事をした場合の成果との差が大したことなかったりします。

理想的には(平日は家庭の事情で早朝から勤務することができないため)朝9時頃から15時まで仕事して、そこから昼休憩(1時間)をもらって、さらに1時間程ベッドで寝てから、17時頃から22時頃まで働くようにしたいです。

こうすることで、大袈裟でなく、1日で現在の1.5〜2.0日分(今も何やかんやで事務所に12時間/日で滞在しているような気がします。)くらいの成果が出せそうに思います(うちの事務所で難しいことは分かっていますが。。)。

因みに、こんな風に自分の体質(脳質?)と事務所の勤務ルールとがマッチしていないと感じているのは私だけではないようです。先日の飲み会で他の数人の弁理士も色々と自分の特性について語っておられました。

まぁこんなことを言っても事務所のルールが変わるわけではないので、自分の脳を上手くコントロールして、現状のルール下でのアウトプットの最大化を考えないとな。。というところです。

⬇士業ブログ村ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村


弁理士ランキングへ

記事に関するご感想等ございましたら、以下まで宜しくお願い致します。

fuji19810430@gmail.com