読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁理士(企業知財→特許事務所)のブログ

特許事務所に勤務する弁理士(35歳)のブログです。以前は家電メーカにて企業内弁理士として勤務していました。企業時代のことや現在のこと(主に知財関係の内容)を綴っています。

(新しければ)何でも特許になる。

知財実務

前職時代に自分が担当した特許出願のステータスを今でも確認することがあります。結構想いを込めて出願していたので、ちゃんと良い形で権利化されるかが気になるのです。

で、中でも非常に気に掛けている出願(本当に汗を流しまくった案件です。)がどうも特許になりそうです。単一性違反だけ指摘されていましたが、メインクレームは拒絶の理由が発見されていないようです。

そのメインクレームというのは、重要な課題の非常にシンプルな解決手段をクレームしたものです。正直、ここまでシンプルな内容で特許になるんやろか?と出願時は少し自信がありませんでしたが、本当に(新しければ)何でも特許になるもんなんやなぁと再確認した次第です。

因みに、その出願は、新たなコンセプトの商品を発売する前に20発明以上を詰め込んで行なった出願です。全部の発明をそれぞれ分割して権利化できれば、その商品に関して結構えげつない特許網を構築できそうです。

ちゃんと全部権利化してもらえると嬉しいなぁ(特許事務所の場合、企業の知的財産部と違ってそういうことを考える必要がないので、ちょっと寂しいです。)。

⬇士業ブログ村ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村


弁理士ランキングへ

記事に関するご感想等ございましたら、以下まで宜しくお願い致します。

fuji19810430@gmail.com