弁理士(企業知財→特許事務所)のブログ

大阪の特許法律事務所に勤務する弁理士(36歳)のブログです。以前は家電メーカにて企業内弁理士として勤務していました。企業時代のことや現在のこと(主に知財関係の内容)を綴っています。

弁理士の識別番号

今の事務所では、担当弁理士は、代理人として願書に名前を載せることになっています。小さいことかもしれないですが嬉しいです(笑)

一生懸命書いた明細書なので、それを自分が書いたということを願書に載せられるのは感慨深いです。過去自分が特許庁に対して行なった手続きで名前が残っているのは、面接審査を行なった案件の面接記録くらいなもんです。。

「で、私って識別番号持ってないよね?」

多分、今まで請求していないと思ったんですが、弁理士登録した際に訳も分からず請求していたような気もして、特許庁に電話で確認してしまいました(アホな問い合わせをしてしまってすみません。)。

案の定請求していなかったので、特許庁に識別番号付与請求を行ない、最近番号が付与されました。請求書の送付先が「特許庁長官殿」で、少しビビりました(?)。

今の事務所に移ってから「普通の弁理士が当然やってそうだけど、今までやってこなかったこと」を色々と経験させてもらっています(中小企業の案件とか)。

まぁ、最近思うのは、弁理士業務って面白いね!ってことです。学生時代に弁理士になるって決めて良かった。

(今日は、家族で天王寺動物園に行ってきます。子供がキリンさんとコウモリさんを見たいようなので。動物園も結構場所によって違って、王子動物園天王寺動物園とでは全然違います。それぞれに良さがあります。)

⬇士業ブログ村ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村


弁理士ランキングへ

記事に関するご感想等ございましたら、以下まで宜しくお願い致します。

fuji19810430@gmail.com