弁理士(企業知財→特許事務所)のブログ

大阪の特許法律事務所に勤務する弁理士(36歳)のブログです。以前は家電メーカにて企業内弁理士として勤務していました。企業時代のことや現在のこと(主に知財関係の内容)を綴っています。

他社特許調査みたいな仕事もやっています(技術の流れを知ることができて結構おもろいんよね。)。

現在所属している事務所には法律部門が存在するため、法律部門経由で知財関係全般の業務が舞い込んできます。元々企業知財部出身であり、今まで権利取得業務以外も色々とやってきたため、法律部門経由で頂く仕事は結構好きです(ずーっと権利取得をやっていると少し飽きてきてしまうんですよね。。)。

他社特許調査のような仕事も、法律相談の延長から発生したりします。調査業務と権利取得業務とでは使う脳みその回路が違うのか、権利取得業務が捗らなくなった場合に調査業務が捗ったりします。

そういった意味で、色々な種類の業務を持っていると実は業務効率が上がるような気もします。まぁ気のせいかもしれませんが(笑)

事務所弁理士としての経験も積めて、かつ、業務の幅が広いというのは今の事務所(特許法律事務所)の良さかなぁと思います。

「何でもやれる」と捉えるか「何でもやらなあかん」と捉えるか。本当、何でも捉え方次第かと思います。

(が、知財業務の特性として、ある程度経験の幅がないと、色々と考えが思い届かない場合が出てくるので、やはりある程度幅広い経験を積んでおくことは重要なんじゃないかなぁと思います。「狭く深く」というのもまぁ良いとは思うのですが。)

⬇士業ブログ村ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると幸いです。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ
にほんブログ村


弁理士ランキングへ

記事に関するご感想等ございましたら、以下まで宜しくお願い致します。

fuji19810430@gmail.com